Microsoft Office 2016 が登場しました!Mac版、Windows 版にWord、Excelなどのアプリをインストールしたい方におすすめします。 複数の購入形式に悩んでいる人のために、Office365 とパッケージ版の機能と価格を比較した 結果を紹介します。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office 365 と パッケージ版 Office 2016 の課金方法の違いや価格比較

高額のOffice 2016をOffice 365サブスクリプション版で手軽な値段で使える方法と格安価格で購入する情報を載せています。

【超便利】Microsoft Office 2016の新機能を紹介します

Office2016

office2016

Office Premium搭載PCかOffice 365 Soloを使っている方は、Microsoft Office 2016に追加や改善された新機能を常に利用できます。

目次

Microsoft Office の改善された機能について

今回は、Microsoft Office 2016 の各アプリケーションやサービスの改善された新機能を紹介します。 

 

新しい送信オプション「添付ファイルとして送信

ExcelPowerPoint、Wordから編集したドキュメントを添付ファイルまたはPDFファイルとして送信できます。

f:id:officekun:20170224174255p:plain

 [共有]をクリック

 [添付ファイルとして送信]をクリックします。

f:id:officekun:20170224174533p:plain

 [コピーの送信]をクリックすと、既定のメールアプリ(Outlook)が起動し、添付ファイルとして送信できます。

f:id:officekun:20170224175411p:plain

 [PDFを送信]をクリックすと、メールアプリ(Outlook)が起動し、ファイルをPDF化して添付ファイルとして送信できます。

f:id:officekun:20170224180137p:plain

 

使いやすテーマ「黒のテーマ」

Word、ExcelPowerPointOutlookOneNoteアプリに対応した黒のテーマが追加されました。

f:id:officekun:20170224181959p:plain

 ① [ファイル]をクリックします。

f:id:officekun:20170224182212p:plain

 [オプション]をクリックします。

f:id:officekun:20170224182727p:plain

 [Officeのテーマ]を選び、新しい黒のテーマを選択すると、Officeアプリを黒に設定できます。

アカウントから設定する方法

f:id:officekun:20170224183512p:plain

 リボンから[ファイル]→[アカウント]→[Officeのテーマ]を選び、新しい黒のテーマを選択すると、画面全体を最もハイコントラストに設定し、Officeアプリを操作できます。

最後に

今回は一部の機能についてご紹介しました。もちろんこのほかにも新機能は追加されていますので、次のブログで紹介します。

更新プログラムは自動的ダウンロードされインストールされます。

Office Premium搭載PCかOffice 365 Soloを使っている人は、自動的にそれらが利用可能となります。