Office 365 と パッケージ版 Office 2016 の課金方法の違いや価格比較

高額のOffice 2016をOffice 365サブスクリプション版で手軽な値段で使える方法と格安価格で購入する情報を載せています。

マイクロソフト アカウントとは?Officeをアカウント管理する方法を紹介!

マイクロソフトアカウントについて紹介していきます。この記事を読めばマイクロソフトアカウントとは何か、なぜOfficeをアカウントに関連付ける必要があるのかを知ることができます。そして、職場または学校アカウントとの違いについても紹介していきます。

マイクロソフト アカウントとは?

マイクロソフト アカウントとは?

目次

 

マイクロソフトアカウントとは

マイクロソフトアカウントとは、マイクロソフトから提供しているサービスを1つのアカウントで管理できるアカウントのことです。

特に、マイクロソフトOfficeを使うには欠かせないものです。マイクロソフトOfficeをマイクロソフトアカウントに関連付けることで、Office のライセンス認証、Officeのインストール、再インストール、複数のデバイスで Office を使用することが可能です。

その他、マイクロソフトアカウントがあれば、Office Online や OneDrive を利用することが可能です。

各項目の説明は以下です。

Office のインストール

パッケージ版のOffice 2013以降のバージョンまたはOffice 365では、インストール用のDVDを廃棄して、マイクロソフトアカウントを通してOfice のインストーラーをダウンロードするようになりました。

そして、Officeをインストールするには、購入したOfficeのプロタクトキーをマイクロソフトアカウントに関連付ける必要があります。

Office アカウント関連

Office アカウント関連

 

ライセンス認証

Office のプロタクトキーがマイクロソフトアカウントに関連付けられているため、アカウントで自動認証されます。マイクロソフトOfficeのインストール用のプロタクトキーがアカウントに関連付けられています。

このインストール用のプロタクトキーは初めてマイクロソフトアカウントに関連付けたプロタクトキーと異なるものです。そして、プロタクトキーを1つのアカウントだけで管理できます。

プロタクトキー

プロタクトキー

Office の再インストール

Office の再インストールは、マイクロソフトアカウントで行います。プロタクトキーを再入力する必要はありません。プロタクトキーを再入力しても「このプロタクトキーがすでに使われています」と表示されます。

このプロダクト キーは既に使用されています

このプロダクト キーは既に使用されています

その時の解決方法はマイクロソフトアカウントから再インストールします。

以下は、Office 2016の再インストール方法です。Office 2019とOffice 2016の再インストール方法は同じですので永続ライセンスをご利用している方は参考にしてください。

officekun.hatenablog.com

Office を2台以上インストールする

Office の永続ライセンスは2台のPCでインストールできます。Office 365のサブスクリプション版は複数のデバイスでインストールできます。そのOfficeを複数のデバイスでインストールするにはマイクロソフトアカウントからインストールします。

その他

以上、マイクロソフトアカウントをプロタクトキーと関連付ける必要性を紹介しました。

その他、マイクロソフトアカウントを利用して、無料のOffice OnlineやOneDrive 5GBを無料で使うことが可能です。

以下の記事では『Office Online』の使い方を紹介していますので参考にしてください。

officekun.hatenablog.com