Microsoft Office 2016 が登場しました!Mac版、Windows 版にWord、Excelなどのアプリをインストールしたい方におすすめします。 複数の購入形式に悩んでいる人のために、Office365 とパッケージ版の機能と価格を比較した 結果を紹介します。

Office 365 と パッケージ版 Office 2016 の課金方法の違いや価格比較

高額のOffice 2016をOffice 365サブスクリプション版で手軽な値段で使える方法と格安価格で購入する情報を載せています。

Office アプリを起動したら発生した、「問題が発生しました」というエラーの対処方法

パソコンでOffice アプリを起動したら「問題が発生しました」というエラーが発生しました。何らかの原因で発生したエラーで原因を分かりませんですが、解決するには、以下の操作を試してください。

f:id:officekun:20180306165425p:plain

Office エラー画像

これを解決するには、まず、パソコンを再起動してみます。 数分間待ってからデバイスを再起動し、サインインをやり直してから、アプリをもう一度起動します。 場合によって、解決できることもあります。できない場合、次の方法を試してみます。

解決できなかった場合、Office ファイルが問題あるように思われます。Office を修復することを試してみます。 Office の修復はコントロール パネルで行います。

パソコンのOSにより、操作手順が異なります。

Windows 7 の場合は以下の通りです。 Windows 7 の [スタート] ボタン をクリックして、メニュー リストの [コントロール パネル] をクリックし、[プログラムと機能] をクリックします。 [カテゴリ] ビューで、[プログラム] の [プログラムのアンインストール] を選択します。修復する Office 製品をクリックして、[変更] をクリックします。 [Office プログラムを修復する] 画面で、[オンライン修復] を選択して、修復する項目がすべて選択されていることを確認し、[修復] をクリックします。 画面の手順を行い、作業を完了します。

f:id:officekun:20180306172811p:plain

Office を修復する

以上の画面からOffice を修復します。

Office を修復しましたがまだ解決できない場合があります。その場合は、Office をアンインストールし、再インストールしてください。 Easy Fixを利用してOfficeを完全にアンインストールしてください。マイクロソフトオフィスの再インストールはマイクロソフトアカウントからダウンロードしてインストールします。

https://support.content.office.net/ja-jp/media/8b46b28d-8630-458f-b31c-0bbe25e168ec.png

URLをクリックしてEasy Fix をダウンロードします。

それで、パソコンの作業をしている時に、「問題が発生しました」というエラーが出て、Office アプリを起動できない場合、以上の三つの方法で試してください。 原因をこれだと言えませんがこの方法で解決するのをマイクロソフトから推薦しています。参考にしてください。