Microsoft Office 2016 が登場しました!Mac版、Windows 版にWord、Excelなどのアプリをインストールしたい方におすすめします。 複数の購入形式に悩んでいる人のために、Office365 とパッケージ版の機能と価格を比較した 結果を紹介します。

Office 365 と パッケージ版 Office 2016 の課金方法の違いや価格比較

高額のOffice 2016をOffice 365サブスクリプション版で手軽な値段で使える方法と格安価格で購入する情報を載せています。

Office Home & Business 2016 for Macを購入して分かったこと

家でも会社でもMac使い、会社の仕事のファイルを家に持ち帰ってOfficeで編集するような場合もよくあるから、今回はOffice Home & Business 2016 for Macを購入しました。 以下では、Office Home & Business 2016 for Macを実際に購入して分かったことをみん…

ようやく分かった!Office StudentとBusiness 2016 for Macが違う3つのポイント

Office for Mac 2016を使うなら、個人向けのOffice Home & Student 2016 for Macと個人でも仕事でも使えるOffice Home & Business 2016 for Macの二つの選択肢があります。 筆者は以下の三つのポイントから、Office StudentとBusiness 2016 for Macを比較し…

本当ですか!今でもWindows 10へ無料アップグレードできるの!

Windows 10無償アップグレードは2016年で終了しましたが、公式によると、条件に当てはまれば引き続き無料アップグレードできそうです。その件について調べてみました。

Office Macを買うなら永続ライセンスの『Office Mac 2016 』がお得!

Mac 2台までインストールできる永続ライセンス型のOffice Mac 2016 。そのお得度をOffice 365 Solo と比べてみた!

激安 Office ブログ「Office価格比較」のおすすめ記事7選

激安 Officeに関するブログを始めてから、随分多くの記事がたまってきました。いくつも記事があると、その中でも特におすすめしたい記事もあります。

Office for Macの種類,購入に悩んでいる方へ!バージョンの違いからインストールまで

Office for Macにはいくつかの種類がありますが、それぞれにどんな違いがあるのか分からず、一体どのバージョンを買っていいのか分からない… と迷っている方もいるのではないでしょうか。そんな方のためにOffice for Macのバージョンとインストール方法をご…

Windows 10の購入方法·価格·インストール方法まとめ

Windows 10の購入を検討されている方向けに、購入方法・価格・インストール方法をまとめました。先日筆者はWindows 10 Proを購入しましたが、自分の体験したことをもとに皆にお伝えします。

ご存知ですか?Office for Mac 2011サポート終了後の対処方法

15日後にサポートが終了となるOffice for Mac 2011ユーザーは、新しいOfficeへの乗り換えを検討しているでしょう。サブスクリプション型のOffice 365より、最安値で入手できる永続ライセンス型のOffice Home & Business 2016 for Macをお勧めします。

無料Officeモバイルで十分なの?Office必要な方は必見!

Officeモバイルは、タブレットやスマートフォンでWord、Excel、PowerPointのファイルを無料(画面サイズが10.1インチ以下のモバイル端末)で閲覧したり、作成・編集できるアプリで、いつでもどこでも気軽にOfficeが使えます。 Officeモバイルの特徴 Officeモ…

無料ですよ!WordやExcelの代わりとして使える「Libre Office」

Libre OfficeはMicrosoft Officeと互換性が高く、WordやExcelの代わりとして使える無料のオフィススイートです。 Libre Officeは、Open Office.orgから派生して、本ソフトには ワープロソフト「Writer」→Word 表計算ソフト「Calc」→Excel プレゼンテーション…

あなたは大丈夫?一太郎派からWord派に乗りかける方法

この前一太郎文書を使っていましたが、今からWord派になりたい、どう変換すればいいかとネット上で聞いている方が多いです。これで、一太郎文書をWordに変換するいくつかの方法について紹介しようと思います。 一太郎って誰? 一太郎って誰ですかと思う方も…

文字化けになったOffice Word文書を気軽に修復する方法

PCでOffice Word文書を開いたら、四角だらけの文字化けになってしまいました。大切なファイルですが、どうすればいいのと困っている方がいるでしょう!心配しないでね、気軽に修復する方法があります。 [:contents] 文字化けとは 文字化けが発生する原因 Off…

Office 2016 の共通編集機能が面白い!!

試してみましたOffice 2016 の共通編集機能。Office 2016とOffice 2013は見た目も機能も全く変わらないといっていいほど変化は少ない。だが、仕事同士で同時に編集できる共通編集という便利な機能がありましたから早速やってみました。 Office 2016の共同編…

マイクロソフトオフィス、 Officeの最新バージョンを安く販売

最近、ネットショップで、Officeの最新バージョン「Office2016」を安く販売しています。

MacでOffice2016をインストールすると動作が遅くなる!

Microsoft Officeの最新バージョンであるOffice2016がMacにも使えるようになりました。が、MacでOffice2016をインストールしたために起動や動作が遅くなった場合があります。また、よく落ちる・フリーズするケースもみられます。 そして、この記事ではトラブ…

Office 2016 と2013 の同一のPC環境に共存と互換性を調べしました

Office 2016 のアップデートにより、Office 2016 と Office 2013を同一のPC環境にインストールして併用することも可能ですが、無事2013作成ファイルを開けますか? それらの互換性について調べてみました。

Office 2016 ダウンロード版とサブスクリプション版

マイクロソフト社は最新版のOffice 2016では、パッケージ版が廃止で、ダウンロード版とサブスクリプション版に分けて提供しました。以下、それぞれバージョンのOffice 2016機能と使い方を説明します。 Office 2016 ダウンロード版 最初のうち、Microsoft off…

Excel2016の文書をPDF形式にして使う!

Portable Document Format (PDF)とは、電子上の文書に関するファイルフォーマットのことです。 PDF形式の文書は、特定の環境に左右されず、全ての環境でほぼ同様の状態で文章や画像等を閲覧できる特性を持っており、無料のリーダーソフトさえあれば、Windows…

Office Home and Student 2016 を日本でダウンロード購入する方法

Office 2016 の購入に当たり、Office の格安製品を探すとAmazonなどのネットショップでアメリカの「Office 2016 Home and Student」というかなりお得な商品が見つかります。

Office を格安で手に入れる方法は?Microsoft Office 非搭載パソコンがおすすめ

PCを購入する際に事務作業に欠かせないMicrosoft Officeソフトを必ずも付ける。Office Premium 搭載 PC を買うとMicrosoft Officeを安く入手したと思いますが間違いかも。実は、PC、Macでワードやエクセルが無料&格安で使える。

無料(フリー)セキュリティソフトは本当に安全?

無料のセキュリティソフトはスキルの高い人や限定されたところでPCを使う人に おすすめです。無料のウイルス対策ソフトの中には、有料のセキュリティソフトのウイルス検出率をしのぐ高機能なソフトも多くあります。 目次 目次 はじめに 無料セキュリティソフ…

【大学生必見!】Microsoft Office を除いてパソコンを買うと3~6万円お得!

PC

入学にあたり、パソコンが必要かどうか、また買うならどれがいいかと、電器店の店頭、ノートパソコン売り場には、ノートパソコン選びをしている学生さんの姿をよく見かけます。 論文、レポートなどの提出は「Word」と指定されていたり、表計算ソフトも必須と…

【超便利】Office2016 の 新機能、数式を手書きで挿入

Office 2016 の最新の更新プログラムには、Excel2016、PowerPoint2016、Word2016でインク機能を利用して、手書きの数式を挿入できます。[挿入]タブの[数式]の▼ボタンをクリックして、[インク数式]をクリックします。 Excel2016、PowerPoint2016、Word2016で…

Office 365 Solo とOffice premium は違う!

Microsoft Officeのクラウドに対応した製品、「Office 365 Solo」と「Office Premium プラス Office 365 サービス」は同じOfficeでも全っ然 違う!2つのライセンスそれぞれにメリットはあるが、筆者としてはOffice Premiumをオススメしたい。 日本のみで提供…

Windows 10から無料配布された「Office Mobile」、Office 2016と異なるもの!

先日、無料で使えるMicrosoft Officeのクラウドサービス版「Office Online」を紹介致しました。Office 2016と比べて、機能制限はありますが、簡単な作業であれば問題なく利用すると好評でした。今回は、Windows 10では無料で使える「Office Mobile」を紹介し…

『Office Online』マイクロソフトから提供する無料の Office!

パソコンの文書作成ソフトにとってMicrosoftOfficeは欠かすことができない存在だが高いですよね。「office を頻繁に使わないので無料で使う方法はないの?」と思う人もいるで しょう。そこで、 Office を無料で使えるOffice Onlineを紹介します。

ソースネクスト、Microsoft Officeとほぼ同じで3,980円・(税別)の「Polaris Office for Mac」を発売

ソースネクスト株式会社は、Microsoft Officeと高い互換性を持ち、見た目も、操作性も似せたMac用のオフィスソフト「Polaris Office for Mac」を発売した。 ソースネクスト株式会社 発売日は、3月13日(今日)。 税別価格は 3,980円・税別(ダウンロード版)…

Office 2016 の購入形態から初心者向け解説

「Microsoft Office は、どれを購入すればいいのかわからんのじゃ」という方がいるので、Office 2016 の各プランの違いを図解していこうと思います。 目次 目次 Office 2016 の購入形態は大きく分けて3種類 Office 2016(パッケージ版) Office Premium Offi…

Office Premium 製品 のライセンス認証が出来ない不具合の対処方法

新品正規購入のPC、Microsoft Office Premiumなどで、Office のプロダクトキーを入力したところ、自動ライセンス認証が出来ない問題が発生している。

新しいコミュニケーションツール「Dialpad」、3月9日(今日)から提供

Dialpad Japanは、クラウド型モダンビジネスコミュニケーションツール「Dialpad(ダイアルパッド)」の追加サービス「Dialpad」を、2017年3月9日から提供しました。 Dialpadとは? Dialpad(ダイアルパッド)は、G SuiteやOffice 365などのアカウントでログ…