Office 365 と パッケージ版 Office 2016 の課金方法の違いや価格比較

高額のOffice 2016をOffice 365サブスクリプション版で手軽な値段で使える方法と格安価格で購入する情報を載せています。

Microsoft Office 365 を格安価格・最安値で購入する方法を紹介

Office 365は、マイクロソフトが提供する購読型のサービスのひとつです。Office 365をMicrosoft公式のストアよりも安い価格でAmazonで購入できます。Office 365 Homeも個人向けプランでネットでお得に入手できます。

f:id:officekun:20180807184637p:plain

Microsoft Office 365 格安価格

現在、Office 365を導入している企業が増えているだけでなく、2014年10月に個人向けOffice 365 Soloの提供が始まったことで、個人でもOffice 365を利用するようになり、 ExcelやWord、Powerpointなど使い慣れたサービスをクラウドで利用するようになりました。

今回は、どこにいるときでも、デバイスに関係なく、仕事や共同作業を行うことができるOffice 365を個人で導入する価格ともっと安く購入する方法を紹介します。

目次

Microsoft Office 365 概要

Office 365は、Windows PC、MacAndroidタブレットAndroid スマートフォンiPadiPhone など、複数のデバイスに、 Microsoft Office アプリケーションである Word、ExcelPowerPointOneNoteOutlook、Publisher、Access などをインストールして使用することができます が、 Publisher と AccessWindows PC のみ対応です。

さらに、Office 365 の一番大きな特徴は、常に最新バージョンのOffice を利用できるうえ、Skype 通話プラン (家庭向け) や OneDrive のオンライン ストレージなどのサービスも利用できます。

Office 365はWindows PC: Windows 10、Windows 8.1Windows 8Windows 7 Service Pack 1、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、または Windows Server 2008 R2Mac: Mac OS X 10.10 以降対応します。

Office 365 は、マイクロソフトから提供するサブスクリプション版であり、毎月または毎年の料金を払うことで利用続けます。

Office 365 Solo を公式サイトから購入する

Office 365 Soloは、マイクロソフト公式ストアで購入するよりも、Amazon で売られているダウンロード版の方が安くなっています。マイクロソフト公式ストアで「12,744円」で販売されています。マイクロソフト公式ストアでは、クレジットカードとPayPalでの支払いをすることが可能です。

マイクロソフト公式ストアからOffice 365 Soloを購入れば、日経BP社が出版している「ひと目でわかる Office 365 Solo(完全版)」の書籍のPDFがダウンロードできます。この本は、Office 365を初めて利用する方がOffice 365がどのようなサービスなのか理解するためにおすすめの書籍です。ご注文の確認メールにPDFをダウンロードできるリンクがありますのでそこからダウンロードができます。

そのため、Office 365 Soloを初めて購入している方は、マイクロソフト公式ストアから安心して購入することができます。

又、Office 365 Soloを公式サイトから一ヶ月でも契約できますが、一年間契約の方がお得です。年間契約すると2か月分お得になります。 しかし、一ヶ月のみOffice 365 Soloを使いたいという方は、公式サイトで一ヶ月契約すると勿体無いお金を払わないのはメリットと思います。

Office 365 SoloをAmazonから購入する

マイクロソフト公式サイトから、Office 365 Soloを購入すると¥12,744(1年間)。amazonで購入すると¥11,581。amazonの方が約¥1,000安いため、amazonから購入する方が多いです。更に、Amazonギフト券Amazonポイントをお持ちであればもっと安く購入できます。

マイクロソフトアカウントを作成して、amazonで購入したプロダクトキーを入力して、セットアップするだけでOffice 365 Soloダウンロードし、最新のOffice インストールできます。

amazonで販売されているOffice 365 Soloは1年間版のみです。パソコンにダウンロードされた期間から初めて計算して一年です。

Office 365 Homeをネットショップから購入する

上記に説明したOffice 365 Soloは個人向けと名付けられており、2台のWindows PCまたはMacしかインストールできません。そこで、Office 365を2台以上のWindows PCまたはMacを使いたい方にOffice 365 Homeをオススメします。

Office 365 Home は、日本以外の国に提供しているサブスクリプション版の個人向けOffice 365です。常に最新バージョンの Office アプリケーションを1 ユーザにつき、 Windows PC や Macタブレットに5 台ずつ、合計15台までインストールできます。または、1TBのオンラインストレージ、毎月60分無料のSkype通話をまとめた「 Offce365 サービス」を利用できます。 1年間契約でOfficeを最大5台まで使えるので、多くのパソコンをお持ちの家庭にOfficeの利用コストを確実に削減します。

ネットショップからOffice 365 Homeを購入すると、プロタクトキーが電子メールで送られてきますので、マイクロソフトアカウントにセットアップすることで利用できます。

マイクロソフトオフィスを 合計15台までインストールできるOffice 365 Home が今だけお得!

マイクロソフトOffice 365 の共通の特徴である、いつでも最新のOfficeデスクトップアプリケーションを使うことができるので、 バージョンが変わるたびにOfficeを買い替える必要がありません。

Office 365 Home Premium の大きなメリットは、Office 365のすべてのサービスを利用できることと、Office 365 Soloよりお得に運用できることです。